<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

空手道と助け合い

a0062335_5344780.jpg









さて、私の家の近所にある小学校に、空手教室ができました。

創立当初は生徒も3人のみだったらしいのですが、
今では評判を呼び、40人ちかくのメンバーがいます。
ちっちゃな子供たちが、『イチッ ニッ サンッ・・・』とか言って、
パンチを繰り出しているのとかを見ていると、かなり愛らしい感じです。

でーこの創立当初からの3人の生徒のうち、2人が私の教え子たちです。
(教え子って、コンピュータね!空手じゃないよ( ̄∀ ̄;)・・・当然できないよ、空手なんて)
そんなこんなで最近ちょっと見に行ったりしています。

写真の左側の道着のようなものを着て黄帯をしてるのが、教え子の1人。
道着も道着で・・・頑張って白のYシャツを無理やり改造した努力作品。

ちなみに、こいつは学校でもとりわけ教えるのに苦労した生徒の1人です。
『イチッ ニッ サンッ・・・』という準備体操のカタのようなものでも、
彼だけどんどんタイミングがズレていきます。
そう、彼は耳が聞こえません。
学校の授業でも苦労しました・・・コンピュータはまだ目で見て理解させれるから良かったけど。
はじめ彼と出合った時は、正直『教えれんよっ』って思ったよ・・・。

でも・・
エチオピアのいいところの1つ、『助け合い』。
これが自分をいつも救ってくれます。
彼の横には必ず友人たちがついていて、彼の言いたいことを訳してくれます。
別に助けようっとか思って彼らもサポートしてる訳じゃなくって。ホント普通に、普通のこと。
この『助け合い』はホントにエチオピアで、いいなぁ~と思うことの1つ。
日本は・・・・・・これが欠けてるよね。

話が脱線したねー。
先生すら道着を借りて大会にでるくらい・・・
もちろん道場なんかない、普通の広っぱ・・・
夕方5時からスタートなんですぐに真っ暗・・・
真っ暗な中で『イチッ ニッ サンッ・・・』『イチッ ニッ サンッ・・・』。。。

せめて道着がもうちょいあれば、カッコつくのにねぇー なんて生徒たちと話してて、
『使わなくなった道着を寄贈してくれる道場はありませんか??』って
・・・・・・・・・う~~ん、オレは空手なんかしないしねぇ~~。
きっとタンスに眠ってる道着は日本中そこらじゅうにあるだろうけど。。。

昨年、私の町に正道館の関係者の方が来て、空手を披露したらしい。。。
でー彼らはその時に来た方の住所を聞いてました。

そこで、パッとアイディアがでなかったので、
とりあえずその方に手紙を出してみようという事になりました。
生徒にも英語で手紙を書かせて、自分も彼らの思いを書いてみました。
練習風景を撮った写真も同封して、とりあえず手紙を送ってみました。


さてさて、なんか返事があればいいんだけどね。
(↑ってか、長げぇぇーーーっ!)
[PR]
by minminmix | 2007-05-31 05:37 | SPORTS@運動話

君らのことをずーっと応援していきたい

a0062335_23161743.jpga0062335_2318462.jpg










昨年、職場に入って1年生のときから教えてた可愛い教え子たちが、
今年の7月で学校を卒業して、新たな世界に旅立つ。
6月に大学受験を控えた彼らは、その準備の為に来週いっぱいで授業も打ち切りです。

思い起こせば1年前・・・
校舎に火をつけ、車を破壊し、投石、投石投石。。。
警官隊とぶつかり、暴れに暴れたこの学年。
いまでもボコボコに破壊されてひっくり返った、ミニバスやバキュームカーが
学校のまわりに転がっていたのが、昨日のことのように目に浮かぶ。

自分はこの協力隊の2年間を、彼ら生徒のためにささげている。
はじめはもちろん教師を変えて、今後の教育を変われば・・・なーんて思ったりもしたけど。
そんな思いは始めの数ヶ月で、すぐに消えうせた。
転職のチャンスを常に探し、すぐにやめていく教師たち。
宝くじのような(DV2008)もんでアメリカを夢見る教師たち。
自分が入った事で出来た自分たちのフリーの時間は、全て副業に向けられた。
タダで雇えて、何か買ってくれるかなぁ~、その思いだけの学校経営陣。
それらを全然否定する気はない。まー彼らの生き方だからね。

でも夢を持ち、将来この国を担っていくのは・・・生徒たち

そんなわけで、自分の活動が生徒に向けられるのも当然といえば当然。
将来のある彼らの、なにか力になれれば。そんな思いでここ1年は生きてきました。

ほとんどの生徒が10月からは町を出て新しい生活を始める。
今、Eメールを教えてメールを使えるようにしています。

彼らが新しい町にいってからも、自分が日本に帰ってからも、
君らのことをずーっと応援していきたい、と思ってます。

そんなちょっと子供を送り出す親鳥な気分な今日この頃です。

ちなみに・・・
この卒業生を送り出したら、学校は長い休みに入ります。
ふふふっ この歳・・・・・夏休み、なんかヤバくない^^!?
[PR]
by minminmix | 2007-05-23 23:22 | Work@仕事話

トサ山登山と究極のメニュー

a0062335_349220.jpg我が任地デッセは、2月より1人任地になり、そしてどこへ行くにも交通の便が悪いということもあり・・・すっかり人の来ない、『陸の孤島』と化してます^^
そうそう、他の国の隊員だと普通なのかもですが・・同任地の先輩隊員が帰ったことで、生まれて初めて、約3ヶ月間まったく日本人と接することがありませんでした。
今、一番近くの日本人は・・・約200㌔ほど南にいった隊員。 

周り200㌔に日本人がいない・・・・・・・日本地図でいうと       ↑これくらい日本人いない。
(ようやく協力隊っぽくなってきましたかねぇ~^^!?)


a0062335_3503926.jpgでーこの週末、こんな陸の孤島な任地に、
200㌔離れた南の町デブラシナから
理数科隊員サカキさんが遊びに来てくれました。

おっし、これは接待せねば!紹介せねば!
ってことで、まず家の裏のトサ山に朝から登山。
標高はゆうに3000を超えます^^
途中、ヒヒみたいなサルに囲まれながらも、
ゼーゼー言いながらなんとか登頂!!


a0062335_3512265.jpg夕食は、究極のイスラム料理『テスターッタ』
出ましたぁぁぁああーーー!!ドーーーーン!!
お皿に乗った、羊の頭・・・・・・・ゴロッ
エチオピア、色んなもの食べてきましたが・・・
とうとう、ここまで来てしまいました。
羊の脳ミソ、目ん玉、舌、鼻・・・
・・・・・・美味しいとか、そう言うんじゃなくって

うーん、面白い!!面白い料理でした!!


(カメラ・・・同期自動車隊員けーじ君から借りてます)
ありがとー けーじ君!!
[PR]
by minminmix | 2007-05-20 04:01 | Life@生活話