<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2学期終了!色々ありました・・・。

a0062335_1610588.jpg  2月から始まった2学期が、今週で終了した。
  これで、今学期は仕事も終了したわけである。
  ちなみに、エチオピアは9月が新年なわけで。
  9月まで約2ヶ月間は休暇になる!!
  ←ごらんのとーり、学校のグランドも牛だらけ。
  気づいたら半年も、とうに過ぎてしまったわけだが・・・
  なんもしてないくせに。ホント色々ありました。

  ちょっとムカついたことを、まとめてみよう。
  今日はちょっと愚痴っぽい、ブログになるな。
  今学期だけでも、ちょっと信じがたいことがいくつも起きた。
  そのいくつかを書いてみようと思う。
  (※絶対、愚痴になります。すんません)


① 学校のパソコンからメモリが盗まれる
ごく最近のこと。 学校のパソコンからメモリが盗まれた。
2台のパソコンで、中のメモリだけ盗まれたのだ。
IT教師陣4人が集まって、そして第一声、疑ってくる。
私、うんなもん盗んでも意味ないし・・・!!
あ~でもない、こ~でもないって言ってて、
得意の『What should I do?』が飛び出て、
最後に『買ってくれ!』
・・・ぜってぇ~買わねぇ~~!!
そもそも、犯人はこの4人の誰かとしか、考えられないのだ。
学校でパソコンを開けていじれる人いないし。
コンピュータ教室に入れる人も、IT教師陣以外いないし。
その日は、一言も口聞かないで、そのまま帰った。バカらしいっ!!


② 生徒の反乱
以前ブログにも書いたけど、2月から2ヶ月くらい、
生徒が暴れてほぼ毎日休校状態だった。 あの時は生徒が暴れに暴れた。
投石から始まり、車やバスの破壊、ガスを使っての放火・・・警官隊の威嚇射撃。
コンピュータ教室にも大量の石が投げ込まれた。
外国人に危害があると、学校側に与える影響が大きいという事で、
何人かの先生には、『お前は狙われている』と言われた事もあったな。

こんな騒ぎになってから1ヶ月して、さすがにJ○CAに言わんと。
って連絡して(連絡が遅いって怒られたけど)、調整員が1度学校に電話してくれた事がある。
その時、校長は『学校は平和だ』っと言い放った。
電話を受けた後、すぐに私のとこに校長がきて、
『お前のとこのスタッフの言ってることが理解できない』っと言われた。
その日の午後に、スプレーのガスを使った放火が起きた。
自分の授業している教室に警官隊が入ってきて、生徒一人づつを持ち物検査・・・。
この状態を平和だと言い放つ、校長が自分には理解できない。

1度投石が始まって、学校から避難して家に帰る途中で、
帰り道の売店で、バナナを立ち食いしているうちの校長を見たことがある。
言葉もでないとはこの事かっ ってくらい言葉もでなかった。

1度しか会ったことないけど、
自分のほかにNGOで来ているナイジェリア人の物理の先生がいた。
過去形なのは、もういないから。
生徒が毎日暴れていた2ヶ月間、彼は学校にはこなかった。
別に普通だと思う。 授業だって対してやってないわけだし。
そしたら、なんと学校側が無断欠勤として、彼にもう来るなというレターを出した。
彼は首になり国へ帰った。 ってかボランティアなんですけどね・・・。
わははっ あいつは首だーなんて笑ってるエチオピア人を見て、ようやく分かった。

この異常な学校の状態も、彼らにとっては普通のことなんだと。


③ 生徒からお金をもらう先生
っで上の時期、授業がなかった2ヶ月間の分の授業はどーなるかというと。
学校では、もうその部分の授業内容は教えない。
生徒が先生にお金を払って、学校以外のところで教えてもらうのだ。
もちろん一部のお金持ち生徒しか払えない。
この事実を、自分は生徒から教えてもらった。生徒が暴れて当然だわな。

ちょっと騒ぎになったら、妙に早く生徒を返すなぁ~と思ったら、
こうゆう裏があったわけ。。。 先生にとってはいいアルバイトだ。

                                  ...and so on.

ここに書いたのは、ごく一部でもっと色んなことが起きたんだけど。
結局、自分の学校でのボランティアの有り方というのは、
ただのタダで雇えるタダ教師だとしか思っていないのだ。
各教室(30教室くらい)に50インチくらいのプラズマテレビがあって、
サテライトもあって、決してお金がないわけじゃない!!

こういった事も踏まえて、決めたことがある。
先生たちに未来はないなら、生徒に託そう!! っと言うこと。
・先生を変えて、今後の教育を変えていくか。
・2年間だけだけど、生徒のために教えていくか。
僕は、後者、生徒のために今できることをやろうと決めた。
まぁー学校に外国人がいるってだけでも、少なからず影響は与えてるだろうし。

2000人もいるんだ!将来の大統領だっているかもしれないし、
先生どうこうなんて考えるのは、もうやめた!!
人生ポジティブな人の勝ち。

っとこんな感じで、次の学期も初めていこうと思う。
まっ その前に2ヶ月間楽しもう!
(なっげ~~~長々と書いてしまった・・・すんません、読んじゃった人、ありがとー)
[PR]
by minminmix | 2006-07-07 16:16 | Work@仕事話

■アリチャ ワット (エチオピア料理を食いつくせ)

今日から、エチオピアンフード図鑑を作ろうと思う。
食べていったエチオピアンフードを出来る範囲で載せてきます。
いろんな種類があって、とても覚えきれないんでメモ代わりも兼ねてね…。

a0062335_332053.jpgでー今日食べた、記念すべき第1号が・・
『アリチャ ワット』
知ってる人はなんでだよっ!とか思うかも、
でも今、これが自分のなかでマイブームなのだ。
羊肉と野菜を煮込んで、香辛料で味付けしたもの。ちなみにワットとは、良く言えばシチューのルーのようなもの。これにインジュラを絡ませて食べる。


写真のワットの皿の下にしかれているのが、インジュラです。
なんで、アリチャがブームかと言うと、
この店のものは、唐辛子が入っていないのだ。
だから、そんなに辛くない。 理由それだけ!!  まぁー美味しいしね!!
肉の色、かなり赤いですが・・・はい、生煮えですね・・。

値段:8ブル(100円くらい) 場所:デッセ カリキダンレストラン


知っている人もいると思うが・・・
僕はすっぱい食べ物がダメである・・・。
レモン、酢豚、酢の物、梅干し・・・どれも苦手。

でーエチオピアの主食がインジュラという、
テフという穀物から作られた発酵食品。
発酵食品・・・そう、すっぱいのだ。
日本に住んでて、米が食えないようなもんで・・・。
これを克服するのが大変だったぁ~。自分の任地は田舎の町なので、
外人が食べるようなものは、どこにもほとんどない。

半年かかってやっと克服した!!これはホント大変だったぁ~。

次はもっと王道なものを食べて載せます。
[PR]
by minminmix | 2006-07-04 03:07 | Food@食べ物話

初夢は化学レポート

今日で会社を辞めてから、ちょうど1年がたった。
最近悲しく思うことがある。
日本で働いてた時は、のんびりした生活にあこがれて
会社のセカセカしたシリアスな感じが嫌でしょーがなかった・・・。
でー今、のんびりした仕事場で働いていて・・
悲しいかな、たまーに
あのセカセカした生活が恋しくなったりする自分がいる。。。
マゾなんかなぁ。。。

昨日、日本で使っていた携帯を、アドレス調べるんで久しぶりにONした。
懐かしくてメモ帳とか見てたら、去年の新年の初夢をメモったのが出てきた・・・。
こんな感じだ↓
日時:2005月01年02日 14:37
題名:初夢
本文:4年もたって、化学のレポートを出してなかったのを気になりだした友人(山さん)が、
    みんなを巻き込んでレポートを作る。なぜかみんなで木の下で問題を解いていく。
    その時、友人そっくりの顔をしたサルが研究室から逃げ出して、そのサルを捜索する。
    すると、そのサルが研究室に、スーツを着てセールスマンとして現れる。おわり。

まったく意味が分かりません。かなり頭おかしいですね・・・サイコです。

a0062335_465136.jpgなぜ2日が初夢だったかと言うと、
1日は徹夜で2日の朝まで働いてたから・・・。
2日も起きてから仕事だったな~・・・
年越しも会社だったし・・
3日も仕事だったなぁ~・・
4日も・・・5日も・・っどんな会社だよっ!!

会社を辞めて丸1年!
オレはなんか変わっただろうか!?成長したんだろうか!?
来年の初夢が楽しみだ☆

さぁ~って、そろそろ一号報告書でも書こっかな~( ̄∀ ̄;)
まぁ~やっぱりアフリカののんびりの方があってますね・・・私の場合は。
[PR]
by minminmix | 2006-07-01 19:21 | Life@生活話