初夢は化学レポート

今日で会社を辞めてから、ちょうど1年がたった。
最近悲しく思うことがある。
日本で働いてた時は、のんびりした生活にあこがれて
会社のセカセカしたシリアスな感じが嫌でしょーがなかった・・・。
でー今、のんびりした仕事場で働いていて・・
悲しいかな、たまーに
あのセカセカした生活が恋しくなったりする自分がいる。。。
マゾなんかなぁ。。。

昨日、日本で使っていた携帯を、アドレス調べるんで久しぶりにONした。
懐かしくてメモ帳とか見てたら、去年の新年の初夢をメモったのが出てきた・・・。
こんな感じだ↓
日時:2005月01年02日 14:37
題名:初夢
本文:4年もたって、化学のレポートを出してなかったのを気になりだした友人(山さん)が、
    みんなを巻き込んでレポートを作る。なぜかみんなで木の下で問題を解いていく。
    その時、友人そっくりの顔をしたサルが研究室から逃げ出して、そのサルを捜索する。
    すると、そのサルが研究室に、スーツを着てセールスマンとして現れる。おわり。

まったく意味が分かりません。かなり頭おかしいですね・・・サイコです。

a0062335_465136.jpgなぜ2日が初夢だったかと言うと、
1日は徹夜で2日の朝まで働いてたから・・・。
2日も起きてから仕事だったな~・・・
年越しも会社だったし・・
3日も仕事だったなぁ~・・
4日も・・・5日も・・っどんな会社だよっ!!

会社を辞めて丸1年!
オレはなんか変わっただろうか!?成長したんだろうか!?
来年の初夢が楽しみだ☆

さぁ~って、そろそろ一号報告書でも書こっかな~( ̄∀ ̄;)
まぁ~やっぱりアフリカののんびりの方があってますね・・・私の場合は。
[PR]
by minminmix | 2006-07-01 19:21 | Life@生活話


<< ■アリチャ ワット (エチオピ... 異国で見るワールドカップ >>