世界遺産:ゴンダール

エチオピアに7つある世界遺産の1つ、
北部の町ゴンダールへ。
コンピュータセミナー開催の為、2泊3日。
1日準備日があったんで、さっそく観光にGO。

a0062335_446329.jpg▼ゴンダール城
17世紀にファシルデス王によって造られた城。
図書館や音楽の間、プールなんかもあって、
その当時の繁栄を物語っている。
17世紀っていったら、日本は…江戸くらい?!
江戸城か~まー日本もとんとんくらいかねぇ~。
かつてのエチはきっと凄かったんだろーね。



a0062335_4591032.jpg▼デェブラ・ブラハン・セラシエ教会
エチオピア最高傑作の宗教画(談:地球の歩き方) 多くの教会に見られる、エチオピアの天使の壁画。 聖ヨハネを象徴してるそうで…なんでも、聖ヨハネさんは首を切られてもな50日間生き続け、
しまいには首だけで飛んで、伝道活動をしたとか…。
……。

みなさん、小学校の時『テケテケ』ってお化け流行ませんでした?!胴から下の足がなくって、手を組んで校舎から校舎を飛び回るってやつ。
……。
……。

さて、これでエチオピア世界遺産ラリーも2つ目☆
[PR]
by minminmix | 2006-05-02 04:21 | Travel@旅行話


<< 南部の町、アワサへ バハルダール >>